様々な目的で動画配信サービスを選ぶ人が多いと思いますが、一番気になる要素は「料金」と「タイトル数」ではないでしょうか。そこで、「見放題タイトル数」÷「料金」で1円あたりの見放題タイトル数(コストパフォーマンス)をランキングにしました。

スポンサーリンク




1円あたりの見放題数ランキング

今回のランキングでは、ポイント付与などの特典は考慮していません。

1位 dTV

見放題タイトル数120,000本÷月額料金500円

=1円あたりのタイトル数240本

圧倒的なコストパフォーマンスを見せたのはdTVです!2位以下を大きく引き離して堂々の1位となりました。

dTVはタイトル数もさることながらジャンル幅も広く、「映画」「ドラマ」といった一般的なジャンルのほかに「シアター(舞台)」や「フィットネス」「音楽」など多岐に渡っており満足出来ること間違いないです。

とりあえず登録しておいて間違いないサイトなので、迷っている方はdTVから初めてみましょう!

dTVの評価・特徴の詳細を知るには⇒こちらのページへ

今すぐ無料登録するならこちら

2位 Amazonプライム・ビデオ

見放題タイトル数26,000本÷月額料金371円

=1円あたりのタイトル数70.1本

業界最安値を誇る「Amazonプライムビデオ」が2位にランクイン!

見放題タイトル数はHulu,U-NEXTに遅れをとっていますが、その分月額料金が安くコストパフォーマンスとして結果を残しました。

今回は月額プランを参考にしましたが、年間プランを選ぶことで更に安くなります。

Amazonプライム・ビデオの評価・特徴の詳細を知りたい方は⇒こちらのページへ

今すぐ無料登録をする方こちら

Amazonプライムビデオ

 

3位 Hulu

見放題タイトル数50,000本÷月額料金933円

=1円あたりのタイトル数53.6本

見放題タイトル数50,000本とトップクラスのタイトル数を保有していることで、3位にランクイン!

月額料金も最安値価格帯では無いものの1,000円以内と良心的ではあります。コストパフォーマンス面でみると平均的なサイトと言えるでしょう。

Huluの評価・特徴の詳細を知りたい方は⇒こちらのページへ

今すぐ無料登録する方こちら

4位 U-NEXT

見放題タイトル数80,000本÷月額料金1990円

=1円あたりのタイトル数40.2本

月額料金は1990円と他サイトと比べて高い印象のあるU-NEXTですが、見放題タイトル数の多さからコストパフォーマンスでも4位にランクインしました。

今回のランキングでは毎月付与されるボーナスポイントに関しては考慮していませんが、その点を考えると人によっては高いコストパフォーマンスを発揮するサイトでもあります。

U-NEXTの評価・特徴の詳細は⇒こちらのページへ

今すぐ無料登録する方はこちら

5位 ビデオマーケット


見放題タイトル数25,000本÷月額料金980円

=1円あたりのタイトル数25.5本

U-NEXTと同じくポイントバックがあるので、その点を踏まえるとランキングは変わってきそうですが、純粋な料金としてのコストパフォーマンスでは5位となりました。

更に、iOSアプリ、AppleTV限定で安い見放題プランも用意されています。

今すぐ無料登録する方はこちら

 

 

スポンサーリンク