動画配信サービス最大の弱点である最新作の視聴。しかし、その点をカバーしている動画配信サービスのランキングを作成しました。

スポンサーリンク




最新作映画視聴ランキング

動画配信サービス最大のデメリットは、最新作映画を観ることができないという点です。新作映画が好きな人はレンタル店舗を利用した方が安く利用することができます。しかし、様々な理由からレンタル店舗を利用できない人も多いでしょう。

そこで、新作映画を視聴するのに適した動画配信サービスをランキングにしました。

1位 ビデオマーケット

3種類の料金プランがありますが、一般的なプレミアム&見放題コースでは月額980円で540ポイントが付与され、そのポイントを使って新作映画を観ることができます。作品数は20万タイトル(うち見放題は2万5千タイトル)となっており、U-NEXTを上回っています。より多くの作品から選ぶことができるため、新作映画を視聴するという点では1位にランクインしました。

ビデオマーケットの評価・特徴の詳細は⇒こちらのページ

今すぐ登録するならこちら

 

2位 U-NEXT(ユーネクスト)

他の動画配信サービス同様、見放題作品の中に新作映画は含まれていませんが、毎月付与される1200ポイントを使うことで、2本~3本の新作映画を観ることができます。

月額料金は1990円と高めですが、その分新作映画を観られると考えたら、新作映画に重点をおいている人にとっては、お得なサービスと言えます。

U-NEXTの評価・特徴の詳細は⇒こちらのページへ

今すぐ無料登録して600ポイントをゲットするにはこちら

3位 Netflix(ネットフリックス)

ネットフリックスは、上記の「ビデオマーケット」「U-NEXT」とは異なり、ポイントバックやポイント購入のシステムはありませんが、見放題作品として新作映画を観るには有効です。

動画配信サービスにおいて、新作映画はどこも似たり寄ったりです。しかし、ネットフリックスは作品本数こそ少ないですが、他のサービスではまだ観ることのできない作品がちらほら存在しており、ポイント購入ではなく定額見放題の中から新作映画を観たいという人は、こちらに登録するのが良いでしょう。

Netflix(ネットフリックス)の評価・詳細の特徴は⇒こちらのページ

今すぐ登録するならこちら

Netflix(ネットフリックス)

スポンサーリンク