見放題作品数・料金・独自コンテンツ・ジャンルの幅・アプリの評価の5つの要素を比較し、その総合値をランキングにしました。

総合力 4.0
見放題作品数 5
価格評価 4
独自コンテンツ 4
ジャンルの幅 5
アプリ評価 2.75

料金:500円

タイトル数:120,000本以上

作品数No.1の動画・映像配信サービスがdTVです。話題の映画、ドラマはもちろん、dTVだけのライブ映像や、カラオケ、マンガなどの豊富なジャンルが好きな時にいつでも、スマホ、PC、テレビで観ることができます。ドコモ以外の人も簡単にWEB登録ができ、総合的にみてもっとも優秀で、初めて動画配信サイトに登録する人にはおすすめのサイトです。

公式サイトでチェック

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムコース

総合力 3.9
見放題作品数 3
価格評価 5
独自コンテンツ 5
ジャンルの幅 4
アプリ評価 3.2

料金:プレミアムコース888円(毎月8の付く日に400ポイント付与)

タイトル数:20,000本以上

フジテレビの作品だけでなく、独自のライブ配信や、漫画や雑誌のサービスも揃っています。月額基本料を越えるポイントを毎月8のつく日に貰えるため、実質価格以上のサービスを堪能できます。

公式サイトでチェック

Netflix(ネットフリックス)

総合力 3.8
見放題作品数 3
価格評価 4
独自コンテンツ 5
ジャンルの幅 3
アプリ評価 3.55

料金:ベーシック800円スタンダード・1200円・プレミアム1800円

タイトル数:未公開

海外ドラマのオリジナルコンテンツが豊富で、日本でも有名であった「フルハウス」の続編「フラーハウス」を配信するなど、充実を見せています。又吉直樹の芥川賞受賞小説「火花」のドラマ化として吉本興業が配信先として選ぶなど、国内のオリジナルコンテンツでも注目を集めています。

公式サイトでチェック

Netflix(ネットフリックス)

Amazonプライム・ビデオ

総合力 3.8
見放題作品数 3
価格評価 5
独自コンテンツ 3
ジャンルの幅 3
アプリ評価 4.45

料金:371円

タイトル数:約73,000本(うちプライム対象は約25,000本)

安さでは、有料動画配信サービスの中で、ナンバー1。独自コンテンツにも力を入れ始めており、特に地上波では放送できないようなことに挑戦しているバラエティ番組で話題になっています。企業パワーがあるサイトなので、今後にも大きな期待が持てます。また、Amazonプライムに登録することによって、Amazonの様々な特典を使用することができるため、動画配信サービス以外の利点もあります。

公式サイトをチェック

Amazonプライム・ビデオ

U-NEXT

総合力 3.42
見放題作品数 4
価格評価 3
独自コンテンツ 1
ジャンルの幅 5
アプリ評価 4

料金:1,990円(毎月1,200ポイント付与)

タイトル数:見放題作品80,000本以上、レンタル作品40,000本以上

コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒。値段は高めですが、その分ポイントが付与されているため、最新作をレンタルで見ることができます。また雑誌などにまでジャンル広げているため、新作から雑誌までエンタメ全体を網羅したい人におすすめのサービスです。

公式サイトをチェック

スポンサーリンク